プロも使っている使いやすいチャート

証券会社の営業マンやトレーダーなどは情報端末としてロイター、クイック、ブルームバーグなどの専用端末を使用しています。でも取扱商品によって、専用端末からとれない商品情報もあることはご存知でしょうか。
為替担当のトレーダーには株価情報などは制限されていたり、国内株式の営業マンには海外の株式の情報が不足していたりと、コスト削減などで十分ではないんです。

特にCME(シカゴ取引所の日経225先物など)は料金が高い(オプション料金)なのでリアルタイムで取得できるプロも実は限定的なのです。

最近はネット証券やFX会社のトレードツールも充実しているので不便さは感じませんが、取扱商品によっては情報不足感もあります。

そのため、プロでも個人投資家でも情報を自力でかき集めているんです。ご紹介する以下のおすすめ5サイトは私も現役時代使っていたサイトなので、是非参考にしてみてください。

海外株式や為替チャート関連の3サイト

見やすい世界の株価フラッシュチャート

先日サイトの名称が変更になり、URLも変わったようですが、為替や指数(あと商品なんかも)をやる時に重宝するサイトです。世界の主要国の株価指数為替CMEドルインデックスVIX指数を一覧で表示されています。

このサイトは取捨選択が絶妙で配置や表示も素晴らしいサイトなんですよね。帰宅後に「今日はどんな動きをしたのかな~」とか「海外の株や為替は今どう動いてるのかな~」などリアルタイムに監視することが可能です。

 → 見やすい世界の株価フラッシュチャート

日経225先物 リアルタイムCME SGX

スマホやipadなどで見やすく整理されているサイトです。
一見、指数だけのサイトですが、画面上のチャートボタンをクリックすると高機能なチャートサイトに移ります。

通勤中にチェックしている証券マンも多いのではないでしょうか。

 → 日経225先物 リアルタイムCME SGX

このサイトが最近リリースしたビットコインのチャートはよくまとまってて使いやすくおすすめです。

 → ビットコイン アルトコイン リアルタイムチャート

日本株式のテクニカル分析を毎日午後頃5時に提供しているおすすめ2サイト

続きを読む