神戸製鋼不正記事まとめ

10/8に発覚した神戸製鋼所のデータ改ざん問題をまとめてみました。
昨日はストップ安、10/11にやっと売買が成立しましたが、予断を許さない状況の様です。

なんせ、問題発覚から次々と不正が明るみに出てきています。

毎日新聞

神戸製鋼不正  JR東海社長「極めて遺憾」10/11 19:59

神戸製鋼不正  自動車リコールなら打撃 費用請求の恐れ 10/10 22:33

産経新聞

【神戸製鋼データ改竄】広がる不正、検査サービス、鉄粉も 12日に川崎博也会長兼社長が経産省で経緯報告 10/11 21:04

【神戸製鋼データ改竄】神戸製鋼、鉄粉でもデータ改ざんの疑い 10/11 12:17

【神戸製鋼データ改竄】ダイキンはエアコン、JR西は新幹線「N700A」でアルミ使用 阪急、パナ、関電も… 10/11 07:36

日経新聞

神鋼会見「DVD材料でも品質データ改ざん」 国内外の全グループが調査対象に 10/11 21:43

神鋼、鉄粉の品質データ改ざん 子会社でも契約違反  神鋼が発表 10/11 19:31

神鋼子会社も検査データ改ざん 半導体材料で 10/11 13:30

MRJ・ボーイング・新幹線… 神鋼、部材改ざんの影響大  トヨタも採用「車両への影響、早急に確認」 10/8  19:14

神戸製鋼副社長「改ざん、10年近く前から」 一問一答   管理職も把握、組織ぐるみ認める 10/8 18:33

神鋼のデータ改ざん、法的にどんな問題(Q&A)10/11 14:30

NHK

神戸製鋼 新たな検査データ改ざんが発覚  10/11 21:08

神戸製鋼 鉄粉でも改ざんの疑い  10/11 16:43

新幹線の部品にも 神戸製鋼のデータ改ざんで影響広がる 10/9 18:26

10/11に株価は売買成立したが、株価はどうなる

10/8に発覚した不正データ問題。連休中でもあったため、株の取引は10/10からとなったが売りが殺到し、1368円からストップ安の1,068円まで売られましたが大量の売り注文を残しました。その翌日10/11に888円で売買スタートし、一時914円まで戻すもまた売り物に押され、800円台後半の攻防となりましたが、引続き悪材料が出てきているので、まだ下げ余地がありそう。

10/11の引値は878円。

今後の展開を予想

神戸製鋼は「安全性に問題ない」と主張しているようですが、納入先のJR東海は「製品はJIS規格を下回っていた」などとどっちが本当のことをいっているのかわからないのが現状です。

今後神戸製鋼所に対し、納入先の各企業は損害賠償訴訟をおこしていくでしょう。各企業としてはなにもしないと「株主」から「株主代表訴訟」を起こされかねないのですから、避けられない展開です。

また米国企業からの訴訟もあるでしょう。最近では「タカタ」が記憶に新しいですが、賠償金がとんでもない金額になるということも考えられます。

また経営陣に対しても「オリンパス」のように株主代表訴訟や「東洋ゴム」のように不正競争防止法違反(虚偽表示)で刑事告訴という展開も考えられます。

問題は長引きそうです。