10月3日から電機業界見本市「CEATEC」開幕 電機株は動く

電機業界の見本市「CEATEC JAPAN 2017」が開幕

来週から相場も下期入りですが、2017年10月3日(火) から幕張メッセで電機業界の見本市である「CEATEC JAPAN 2017」が開催されます。

・開催日程:2017年10月3日(火) ~ 6日(金) 午前10時~午後5時

家電業界など苦境で沈滞期もありましたが、IoTで刷新時期、ロボットもAIもクラウド/ビッグデータも量子コンピュータもみんな繋がれば、世界はどう変わるのか?!

映画で見たエキサイティングな地平が開けつつあります。AIスピーカーからスマートホームが見え始め、スマートタウン、スマートコンストラクション、スマート農業、電気自動車も自動運転も5G通信もどのあたりまで進んでいるのか感じることができる見本市となるでしょう。

事前登録すれば入場無料なので是非下記サイトで申し込んでみてください。

「CEATEC JAPAN 2017」公式サイト

もう関連銘柄が動きだしている

電気自動車関連や量子コンピューター関連の銘柄はもう動き出していますが、9/29の相場でもこのイベントに出展し画像解析技術は発表するとの話がでた「アスカネット(2438)」が前日比5%高になるなど、マザーズ銘柄などの小型株にも注目が集まりそうです。

先日紹介した株テーマというアプリでも9/30時点で「量子コンピューター関連」が関心業種1位になっています。

 銘柄選びの参考に「CEATEC JAPAN 2017」に参加

未来に夢や希望がもてる商品やサービスを提供している会社は魅力的です。より多くの人が「良い」と思えば、企業の応援団が増えるし、マスコミの露出も増えます。

それで株を欲しがる人が増えれば自然と株価も上がるのです。

通常銘柄選びは企業の財務内容やIR資料など、机やPC上で調べている方も多いと思いますが、長期投資をするのであれば自分の気に入った銘柄に投資するのも投資の楽しみの一つです。

やはり人から聞いた話や会社発表のデータだけの銘柄選びだけでは面白みに欠けますので、時間がある方は会場に足を運んで「実物」を見て、触って、体験して品定めしてはいかがでしょうか。

「CEATEC JAPAN 2017」開催日程について

(会期)
  2017年10月3日(火) ~ 6日(金) 午前10時~午後5時
(入場)
 全来場者登録入場制
 当日登録:入場料 一般 1,000円・学生 500円(学生20名以上の団体および小学生以下は入場無料)
 Web 事前登録・招待券当日登録:入場無料

 公式HP

 「CEATEC JAPAN 2017」公式サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください